喜多川泰の対談 晴耕雨談(せいこうだん)VOL.1 比田井和孝×喜多川泰 CD 2枚組

喜多川泰のCD 対談シリーズ ■晴耕雨談CD Vol.1


喜多川泰の晴耕雨談(せいこううだん)とは、作家・喜多川泰が
尊敬してやまない 各分野で活躍する一流の人をゲストとして
お呼びし、二人で心ゆくまでお話しをする対談の場です。

読書はより強く美しい自分を作るために必要な要素ではありますが
時には人生に憧れや希望を与えてくれる、そんな誰かと直接
会って話をし、話を聞くことで人生は大きく拓けていきます。


最初のゲストは


上田情報ビジネス専門学校 副校長 比田井 和孝/ひだい・かずたかさんです。

■【内容紹介】

1969年5月18日長野県望月町(現佐久市)生まれ。
望月中学校、野沢北高校、東京理科大学を卒業。
現在は上田情報ビジネス専門学校 副校長。
日夜学生の幸せを考え、バリバリ実行していく熱血漢で、
その行動力と人柄を慕って、様々な職種の方々が全国から彼の元を訪れる。
「就職対策授業」では、形ばかりの就職指導ではなく、
物事に対する姿勢や「人として大切なこと」を説く。
全国各地からの講演依頼が後を絶たず、講演実績は150,000人を超え、
「号泣しました…」「人生を変える一日になりました」など、感動の声が毎日続々と寄せられています。

Disc1 夢を叶える(61:07)

「ヒダカズ」こと、比田井和孝先生の言葉が
どのようにして「本」となったのか。

「目の前のもので、目の前にいる人に対して自分のできることで
 喜んでもらうという生き方を日々繰り返す」、
「自分が思い描いていた以上の場所にたどり着ける」、
「現実がそれこそ夢を超える」…などなど。
 エネルギーに満ち溢れる比田井様にお話しいただきました。



Disc 2 幸せを実現する(58:01)

夢を叶える、その先にあるものは何か。
夢と幸せの関係について語り合う1時間です。

「夢を実現するまでの人生よりも、実現してからの人生の方が
はるかに長いし、難しい」、
「与える者は与えられる」、
「素直とは、心を開くということ、気付こうとする心」、
「今この瞬間を楽しむ」などなど。

実際に直面した出来事から、
これまで自分たちが教えてきたものとは何だったのかと深く考えさせられ、
そして、本当に生徒たちに教えたいこと、教えなければならないことは何なのかを追求し、
比田井和孝先生のココロの授業が始まりました。

喜多川が称賛する比田井先生の「素直さ」。
それこそ「成幸」の鍵なのかもしれません。

比田井先生の元気で明るい声が
きっとココロを温かく、元気にしてくれることでしょう。。


<<比田井和孝さんの著書>>

「私が一番受けたいココロの授業」(ごま書房新社) 10万部突破のベストセラー
「私が一番受けたいココロの授業 講演編 与える者は与えられる」(ごま書房新社) 
「あなたの人生が変わる奇跡の授業」(三笠書房)
「一瞬であなたが輝く!奇跡の授業」(三笠書房) 

【ブログ】

「ヒダカズのココロの授業 比田井通信編」 
http://hidakazu.naganoblog.jp
  • 4,320円(内税)