喜多川泰の教師塾 CD 第2期(Vol.7〜10 計4巻)

全国の先生方より

「このCDを毎日聞いていたら 教壇に立つのが楽しみになった。」
「生徒たちに話したいことが自然と浮かんでくる。」
「生徒たちの反応に対しての新たな視点が持てる。」
といったお声をいただいております。
よりよい授業をするために研鑚を続けられている方に、また、現在目の前の壁に対して解決策を模索されている方にオススメのCDです。
先生に限らず、人を育てる立場にある指導者、経営者の方にも是非聞いていただけたらと思います。
三ヶ月ごとに 年間4枚お届けいたします。



■2016年 春(Vol.7)
「希望を語るのが教育」

【1】 人間という動物(17:23)
【2】 自分の発見と見えない変化(17:42)
【3】 日常を想像する力(5:19)
【4】 希望を語るのが教育(8:12)
【5】 未来を想像する力(15:45)

■2016年 夏(Vol.8)
「教室と対話する」

【1】 立派な教育者を目指す(21:02)
【2】 何を言うかより、誰であるか(16:15)
【3】 身につけさせる常識(7:00)
【4】 声なきものと会話ができる(12:05)
【5】 教室に学ぶ人(6:02)

■2016年 秋(Vol.9)
「約束と雄々しさ」

【1】誰かとの約束を守って生きる僕ら(10:17)
【2】約束の守り方で人生で手に入るものは変わる…(11:35)
【3】約束を守るのが難しい相手(6:07)
【4】お天道様は見ている(15:38)
【5】雄々しき人(11:44)

■2016年 冬(Vol.10)
「ふさわしき人」

【1】こころの天秤(14:27)
【2】ふさわしき人(7:24)
【3】一日区切りで生きる(7:07)
【4】本気になる(11:32)
【5】約束の守り方(13:34)
  • 12,000円(内税)