喜多川泰の教師塾CD第7期『日々漸進』2021 ダウンロード版(Vol.27〜Vol.30 計4巻)

多くの方々に
「教職に限らず、あらゆる面で役に立つ話だと思うので、名前を変更した方が良い」
というお声をいただき

「日々漸進」
と商品名を変更して3年目となります。

喜多川泰の教師塾 第7期『日々漸進』(Vol.27〜Vol.30 計4巻)

以下の内容をご覧いただければわかるように
2021年も本当に多岐にわたる内容をお話ししてきました。
 
Vol.27春号「願いを叶える」
・「かわいそう」という言葉が生きる力を奪う
・「老人と渡鳥」の話
・満足した若者の集団から、新しいものは生まれない
・幸福感のガラスの天井
・葉隠に学ぶ「知足」
・行動が突破力を生む
・先生が自分に「先生」をつけて呼ぶことから感じる日本的美しさ
・願いを叶えることで幸せになる
・健全な自立と調和とは
 
Vol.28夏号「合成の誤謬から抜け出す」
・二度の危機を乗り越えた奇跡の国日本
・人間努力の無限を信じる信念
・ルワンダ中央銀行総裁 服部正也に学ぶ
・世界が日本に学びたいと思っている、日本にしかない三つのこと
・合成の誤謬とは
・米百俵を前にした小林虎三郎の生き方に学ぶ
・画面の右側に人生を奪われている今の世代
・「全集中」が流行った日本は超拡散社会
・心に凸レンズを
・自分の持っている最も良いものを目の前の人に提供しようとして生きる人こそ、徳ある人
 
Vol.29秋号「ラクダから幼児へ」
・「みんな」に弱い日本人
・「べき」を背負わせる教育者
・人間を超える存在になるための精神の三つの変化
・ラクダと龍の会話
・獅子になって戦う
・幼児は最強である
・アポトーシスで考える二元論からの脱却
・碍子の活躍する場所は
・○×をつけることを超えた「無記」の世界へ
・落語(「文七元結」)の世界観
・つまらない授業を面白くする唯一の方法
・外的発想から内的発想、そして無記の世界へ
・息苦しさからの解放
 
Vol.30冬号「変化を続ける勇気」
・「孤独」が生まれる場所
・恐怖した心で想像力によって生み出される「世間」という空間
・困ったときにはみんな助けてくれる
・自立する相手を間違えるな
・健全な相互依存が社会に対する安心を生む
・自立後必要な能力
・変化こそ自然の秩序
・「盛者必衰」は人間の都合でしかない。
・宇宙即変化
・好奇心という大切な本能
・効率を重視しないのが好奇心
 
と、どの項目も指導者なら気になるものばかりだと思います。
ひと月に一冊ずつ、指導者が読めば指導に活かしたくなる本の紹介もしています。
 
CDまたはダウンロード音源をいつもお聴きいただいている皆様には

「通勤前の車や電車で聞いている」
「生徒に話をする際に役に立つ」
「授業をするのが楽しみになった」
「考え方が変わったことで気持ちが軽くなった」
「先生という立場に限らず、人を育てる立場の方にオススメです」

といったお声をいただいております。



たくさんのファンの方にお楽しみいただいている喜多川泰の「日々漸進」
 
「スマホやパソコンに直接ダウンロードをしたい」
「CDプレーヤーが車にも、パソコンにも無くなってきた」
「CDのケースなどはいいんだけど、ちょっと場所をとってしまう」
 
という方はこちらよりお申し込みください。
  


<ご購入時の注意> 必ずお読みください。

※ こちらの商品に関しましては、配送方法はどれをお選びいただきましても、「定形郵便」での発送となります。

※ ご購入後自動配信メールをお送りいたします。
「@tegamiya.jp」からのメールを受信可能な状態に設定をお願いいたします。
詳しくはこちら
 
※自動配信メールが3〜4日経っても届かない場合は迷惑メールとして振り分けられてしまっている可能性がございます。
お手数をおかけいたしますが、「迷惑メールフォルダ」や「削除フォルダ・ゴミ箱」等を一度ご確認の上、「info@tegamiya.jpまでお問い合わせください。


よくあるお問い合わせはこちらから Q&A 


 
  • 13,200円(税1,200円)